名古屋市の書道教室 よくある質問

講師陣
宮川一水・原田奏風 書道 習字の講師

私たち3名が
指導にあたります

プロフィールはこちら




教室風景
教室風景教室風景教室風景教室風景教室風景教室風景

みんな稽古に
励んでいます。


新聞にも当教室が取り上げられました!



よくある質問

おけいこを始めたいのですが、一日体験はできますか。 できます。
ご都合の良い日時を、お電話かメールでご予約ください。 TEL 052-720-1195
メールからのお知らせはこちらから
メール
普通コースと特進コースはどこが違いますか。 ◇普通コースは、毎月1枚の課題をおけいこし、年4回の段級試験で実力を計ります。
◇特進コースと特進クラスは、毎月2枚の課題をおけいこし、年6回の段級試験で実力を計ります。
特進コースには、お習字・書道が大好きな人が在籍し、将来書道家を目指しています。
硬筆の「おぼえる漢字」と毛筆は同時におけいこできるのでしょうか。 「おぼえる漢字」は小学2年生〜中学3年生まで受講できます。硬筆のおけいこに漢字学習を合わせた草心書道会独自の画期的な講座です。併用しておけいこする場合は、毛筆のお月謝プラス1,080円で受講でき大変お得になります。是非ご検討下さい。
段級試験を受けて実力をつけたいのですが、段位・級位の認定はありますか。 東海書作家協会認定の検定試験がございます。
◇普通コースは年4回(2.5.8.11月)
◇特進コースは年6回(2.4.6.8.10.12月)
おけいこの曜日と時間は変更できますか。 できます。
本校は、稽古回数、稽古日時は自由に選べます。
遠方で通うことが出来ないのですが、
通信講座はありますか。
あります。
FAX/郵送/メールのいずれかの方法で作品をお送り下さい。添削します。
書道の道具はどういうものを用意すればいいですか。
草心書道会が推奨する良質の道具のご利用をお薦めします。教室で販売します。また通信販売も致します。ご利用下さい。
展覧会に出品したいのですが、できますか。
毎年1回、「草心書道展」と「東海書作家協会展(愛知県美術館)」に出品します。実力をつけ、フランスやスペインなどの海外展にも出品できます。
学生部から一般部への区切りを教えてください。
学生部の最高位、「特待生」検定に合格した段階で一般部へ特別編入できます。また、高校生から希望者は一般部へ編入できます。
将来、書道家になる夢があるのですが、師範免許は取得できますか。 一般部の最高位、師範検定試験合格者には、東海書作家協会公認の免許状を授与します。草心書道会のスタッフとしても採用可能です。
作品が書けるようになりたいのですが。 毎年、愛知県美術館で開催される東海書作家協会展に出品し、実力をつけてゆきます。頑張りましょう!
お問い合せの返信メールが届かない。 お問い合わせの返信は、入力していただいたメールアドレスにお送りしています。返信メールが届かなかった場合、お手数ですが、再度、お問い合せ画面よりメールを送信して下さい。また、お客様の受信設定(迷惑メール対策、ウイルス対策など)により、受信できなくなっている可能性がありますので、念のため受信設定もご確認ください。